葉酸は人間の体に必要な栄養素の一つです。特に妊婦の方は、積極的に摂るべきものです。
妊娠初期の神経系の形成の時期に葉酸が不足すると、赤ちゃんに神経管閉鎖障害という重い障害が起こってしまう可能性が高くなる調査結果があります。この障害は、脳や脊髄を作るもとになる神経管の一部が塞がり、脳や脊髄が正しく成長できなくなるもので、生涯にわたり介助やリハビリが必要になってしまいます。
その他母体の貧血などにも直結してしまうので、しっかりと摂取していくべき栄養素です。
積極的に摂るべきタイミングとしては、妊活を始める時期からが良いです。この栄養素は、受精卵の着床促進や着床後の受精卵の成長に大きな働きかけがあり、健康な胎児の妊娠に結び付きやすいからです。そして、出産後も授乳期間中はしっかりと摂取して、母乳から赤ちゃんへこの栄養素を届けることが大切です。
葉酸は、納豆などの大豆製品や、ホウレンソウ、カボチャ、ブロッコリー、モロヘイヤなどの野菜類、レバーなどに多く含まれているので日々の食生活の中に意識して取り入れることをしていきます。しかし、忙しい毎日を送っている妊婦の方は普段の食生活で摂ることが難しい場合もあります。そんな時には、その成分が配合されたサプリメントも多く発売されているので、それを利用して摂るのも良い方法です。口コミなどでも多くの妊婦さんが利用し、その効果の大きさには反響があります。レビューをまとめると、添加物がなく、鉄分やカルシウムが一緒に摂れるサプリメントが人気が高いです。